一宮市にある尾張猿田彦神社。安産祈願や厄除などの祈願・御祈祷、工事中の安全を願う地鎮祭など。
〒491-0201 愛知県一宮市奥町風田 67-1 TEL:0586-61-2713

佐瑠女祭、舞楽奉納のご報告

0


    無事に舞楽奉納、午後の部が終わりました。 炎天下の中、尾張猿田彦神社にお集り頂きました方々にお礼を申し上げます。
    また、12月18日に一宮市民会館において「第6回雅楽フェスティバル」を開催いたします。 どうぞ奮ってご参加下さい!

     


    本日は舞楽奉納祭。

    0
       本日、尾張猿田彦神社内にて舞楽奉納させて頂いております。 ちょうど午前の部が終わり、次は午後の部。
      とってもお天気もよく、ちょっと暑いくらいです。

       これから13:30より午後の部も始まります。
      午後の部は、以下の管弦、舞が奉納されます。お近くの方は是非どうぞお参りください。
      ・陪臚        ・豊栄の舞
      ・人長舞       ・抜頭
       

      今日は庚申の日

      0
         暦上ではもう春も後半。しかしながら桜が満開に咲き春の季節を彩る時期です。
        そして、暦の夏が目の前にもかかわらず、今日は肌寒い日になりました。
        朝晩もまだ冷え込みも、まだまだ暖かい食べ物が恋しい季節です。
        風邪も流行っている昨今です、どうぞ皆様ご自愛ください。


         さて、今日は庚申の日です。月に二、三度は申の日がめぐってきますが、庚申の日は年に六回のみ。この日は庚申詣りがございます。
         庚申の日は、真夜中に自分が行った悪事を報告しに行く悪い虫「しの虫」が、体を抜け出して神様に報告しにいく日です。しかし、その虫は自分が寝ていないと体を抜け出せないとのこと。なので昔の人は飲んで食べて、夜更かししてすごしていたとのことです。これを庚申待ちといいます。

         しかし今日では、枕の下に庚申札を祀り眠ることで、猿田彦大神のお加護を受けて「しあわせ」になるとされています。
        お札袋にお願い事を書いて、枕下に庚申札を祀りお休みください。


         2016年の庚申の日は、以下の日です。

        初庚申 二月八日     二庚申 四月八日     三庚申 六月七日
        四庚申 八月六日     五庚申 十月五日     納庚申 十二月四日


        庚申の日は是非、尾張猿田彦神社で庚申札を受けて心願成就を。

        平成二十八年 祈年祭のご報告

        0
          祈年祭は、秋の新嘗祭の対になる五穀豊穣を祈念するお祭りです。

          現在は、貨幣価値があり、お米も豊富なある世の中です。
          食べ物に感謝をするということがだんだん薄れてゆく世の中となってきました。
          今一度『いただきます』の言葉の意味を考えてみてはいかがでしょうか。

          DSC03901.JPG DSC03896.JPGDSC03895.JPG DSC03891.JPG

          神恩感謝、これは神の恵みが有り日々がある。その日々の生活に感謝をするということです。
          有って当たり前のものはこの世にひとつもありません。
          毎日の日々も当たり前ではありません。どうぞその何気ない日々にこそ感謝の気持ちを持って頂ければ幸いに存じます。

           

          平成二十八年 庚申祭のご報告

          0

            庚申の日には夜に人間の体の中にいる三尸の虫が、寝ている間に体から脱け出して、寿命を司る天帝にその人間の行った悪行を告げ口に行くといわれております。三尸の虫は、人間が寝ている間にしか体から脱け出ることができないので、庚申日には徹夜をします。これを庚申待ちといいます。

            また、猿田彦大神様は庚申信仰とも結びついており、これは「猿」の字が「庚申」の「申」と重なり、猿田彦大神様が道祖神の意味合いである「塞の神(こうのかみ)」から、これを「幸神」と書いて「こうしん」とも読み重ねたことから、庚申の日には猿田彦大神様のお祭りが行われることが多いです。

            そして、当神社でも庚申祭が執り行われました。
            DSC03789.JPG DSC03792.JPG
             
            庚申の日に御祈願を受けられた方には下記のお札を授与いたします。
            実際のお札には印がしっかりと押されておりますのでご安心ください。

            庚申祭札.jpg
            今日では御札(袋のまま)を布に巻いて頭の下に入れて寝れば、猿田彦大神に
            護られて三尸の虫の行動もなく「しあわせ」のなると言われています。
            また、「長寿祈願」「身体健全」「厄病退散」「合格祈願」「開運子授け」
            他の御祈願を祈念していただいても結構です。
            正夢になるように猿田彦大神様に導いて頂けます。

            是非「庚申の日」にご祈祷を受けられてはいかがでしょうか。
             


            平成二十八年 左義長のご報告

            0
              本日は午前10時より左義長が斎行されました。
              皆様が新年に歳得神様を迎えるために飾った正月飾りや、商売繁盛を祈願した大熊手、昨年に諸祈願した護摩木、そして納めた神棚等を炊き上げました。

              DSC03571.JPG

              元来左義長は、正月飾りをし、角松を依代に招いた歳得神様を炊き上げる事により天にお返しするためのお祭りです。なお、招きいれた歳徳神様を返すのはよくないと、一年中正月飾りをする地域もあります。

              DSC03622.JPG DSC03600.JPG

              DSC03573.JPG 

              当神社の左義長では忌火で焼いたお餅を参列者全員に振舞っております。
              皆様笑顔でぜんざいを召し上がっておられました。
              DSC03643.JPG

              文中にある、歳徳神って?と聞かれる事もありますが皆さんの聞き馴染みのある『恵方』という言葉、これは歳得神様が鎮座する方角を指しております。今年は南南東に歳徳神様が鎮座しておりますので南南東が恵方となります。
              また、方角に関し引っ越しや諸々の事は下記の方位盤を参考にしてみてはいかがでしょうか。また、已む無く良くない方角に関わる場合は方災除けのお祓いを受けてください。

              H28 方位盤(九星用)完成.jpg

              平成二十七年 年越大祓のご案内

              0
                一年間の罪・穢・厄を祓い清め、新たな年の開運隆盛と無病息災を祈願するお祭りです。
                 来る年を清浄な気持ちで過ごしていただくために、今年・来年が厄年、黒星の方は、ぜひご参列ください。ご参列頂いた皆様全員に御鈴の加持をいたします。

                年越大祓祭リーフレット(クリックで拡大します)

                      SKMBT_C36415121107500.jpg
                 
                【日時】
                十二月二十八日 (月)午後三時より


                 今年来年、厄年・黒星の方、または病弱な方は「形代(かたしろ)」によりご祈祷・加持を致しますので、罪を託しお申込みください。おさがりの御砂・御塩・お守りを授与致します。
                (当日ご参列頂けない場合は、郵送にてお送りいたします)
                 形代はご連絡を頂ければ郵送にてお送り致します。また、殿内にも置いてございます。

                【ご祈祷お申し込み方法】
                形代(かたしろ)に下記の通りご記入のうえ、祈祷料を添えてお申し込みください。
                (一枚 2,000円)


                形代(かたしろ)
                (クリックで拡大します)


                お祭りにはどなた様でもご参列頂けますので、皆様お誘い合わせのうえお越しください。

                来年、厄年の方・・・・かぞえ才は、満才に1才たします。
                前 厄   本 厄  後 厄
                H5年生れ (満23才) H4年生れ (満24才) 平成3生れ(満25才)
                S51年生れ(満40才) S50年生れ(満41才) S49年生れ(満42才)
                S32年生れ(満59才) S31年生れ(満60才) S30年生れ(満61才)
                H11年生れ (満17才) H10年生れ (満18才)  H9年生れ (満19才)
                S60年生れ(満31才) S59年生れ(満32才) S58年生れ(満33才)
                S56年生れ(満35才) S55年生れ(満36才) S54年生れ(満37才)
                   
                今年、厄年の方
                ・・・・かぞえ才は、満才に1才たします。
                前 厄   本 厄  後 厄
                H4年生れ (満23才) H3年生れ (満24才) 平成2年生れ(満25才)
                S50年生れ(満40才) S49年生れ(満41才) S48年生れ(満42才)
                S31年生れ(満59才) S30年生れ(満60才) S29年生れ(満61才)
                H10年生れ (満17才) H9年生れ (満18才)  H8年生れ (満19才)
                S59年生れ(満31才) S58年生れ(満32才) S57年生れ(満33才)
                S55年生れ(満35才) S54年生れ(満36才) S53年生れ(満37才)

                来年黒星の方(男女共に)
                二黒土星・・・H19年、H10年、H元年、S55年、S46年、S37年、S28年
                 (八方塞がり)  S19年、S10年、S元年生まれの方。

                八白土星・・・H22年、H13年、H4年、S58年、S49年、S40年、S31年
                              S22年、S13年、S4年、T9年、生まれの方  
                七赤金星・・・H23年、H14年、H5年、S59年、S50年、S41年、S32年
                              S23年、S14年、S5年、T10年、生まれの方。

                今年黒星の方(男女共に)
                三碧木星・・・H18年、H9年、S63年、S54年、S45年、S36年、S27年
                 (八方塞がり)  S18年、S9年、T14年生まれの方。
                九紫火星・・・H21年、H12年、H3年、S57年、S48年、S39年、S30年
                        S21年、S12年、S3年、T8年生まれの方。   
                八白土星・・・H22年、H13年、H4年、S58年、S49年、S40年、S31年
                              S22年、S13年、S4年、T9年、生まれの方。

                出張祭のご報告

                0
                  暦は秋となり木々も色を変え、秋らしい気候となってまいりました。
                  9月にご縁賜わりました方々のご紹介です。

                  8月29日(土) 愛知県稲沢市『地鎮祭』


                  9月12日(土) 愛知県高浜市『地鎮祭』


                  9月18日(金) 愛知県高浜市『地鎮祭』


                  同日 岐阜県土岐市『地鎮祭』


                  同日  名古屋市西区『地鎮祭』


                  9月19日(土) 愛知県高浜市『地鎮祭』


                  9月23日(水) 愛知県瀬戸市『地鎮祭』


                  同日 愛知県尾張旭市『地鎮祭』


                  随時更新を致します。まだ掲示されていない場合は今しばらくお待ちください。
                   

                  平成二十七年 ちょうちん祭のご報告

                  0
                    今年も奥宮千勝猿田彦神社にて、ちょうちん祭が斎行されました。

                    心配されていた雨も降らず、たくさんの方々が参列され、賑やかなお祭りとなりました。

                    IMG_7703.JPG IMG_7736.JPG


                    お祭りの最中には、一般の方にも玉串にてご参拝頂いております。
                    IMG_7742.JPG



                    IMG_7778.JPG
                     
                    日も落ちてくると、花火を見に人が多くなり、屋台に長い行列ができてきます。
                    中には、右手にはオムそばとかき氷、左手にはペットボトルのジュースを2本も持って
                    屋台めぐりをされていた方もいらっしゃいました。
                    また、今年は雲からのぞく夕日がとても綺麗でしたので、写真を上げておきます。
                    IMG_7803.JPG IMG_7817.JPG

                    今年から提灯祭りにも、おみくじを出しました。

                    だるまみくじと恋みくじです。
                    だるまみくじは様々な色の達磨のついたおみくじで、
                    色によってもピンクは恋愛、赤は勝負事、黄色は金運など意味合いが違いますが、
                    お子様達は自分の好きな色の物を引いていました。

                    また、奥宮でお祀りされている猿田彦大神様と、天宇受賣大神様は夫婦であると言われており、
                    恋愛成就という事で、恋みくじや、恋愛成就の絵馬も授与しました。

                    おみくじや絵馬を受けられた方には、巫女が御鈴にてお加持をさせて頂きました。
                    IMG_7815.JPG

                    少し下がって遥拝鳥居越しに見る花火はこうなります。鳥居と花火が非常に風流です。
                    IMG_8856.JPG IMG_9297.JPG

                    皆様、是非来年も奥宮ちょうちん祭にご参列ください。

                    平成二十七年 夏越の大祓い

                    0
                      半年間の罪・穢・厄を祓い清め、開運隆盛と無病息災を祈願するお祭りです。
                      ご参列頂いた皆様全員に御鈴の加持をいたします。来る半年を清浄な気持ちで過ごしていただくために、ぜひご参列ください。
                      夏越(表).jpg

                      夏越(裏).jpg
                      クリックして頂ければ拡大します


                      【日時】
                      六月二十八日 午後三時より


                       今年厄年・黒星の方、または病弱な方は「形代(かたしろ)」によりご祈祷・加持を致しますので、罪を託しお申込みください。おさがりの御砂・御塩・お守りを授与致します。
                      (当日ご参列頂けない場合は、郵送にてお送りいたします)
                       形代はご連絡を頂ければ郵送にてお送り致します。また、殿内にも置いてございます。

                      【ご祈祷お申し込み方法】
                      形代(かたしろ)に下記の通りご記入のうえ、祈祷料を添えてお申し込みください。
                      (一枚 2,000円)


                      形代(かたしろ)
                      (クリックで拡大します)

                      お祭りにはどなた様でもご参列頂けますので、皆様お誘い合わせのうえお越しください。
                       

                      << | 2/7PAGES | >>

                      カレンダー

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << September 2017 >>

                      最新の記事

                      カテゴリー

                      アーカイブ

                      リンク

                      プロフィール

                      サイト内検索

                      その他

                      携帯用サイト

                      qrcode